ローンに通らなかったけど…

私はド田舎に住んでいます。一日に数回しかバスが走らないようなところです。ですから、ここで暮らす以上絶対にマイカーは必要になってきます。一家に一台ではありません。一人一台が一般的。当然、ある程度の年齢になれば皆自動車学校に通い運転免許を取得することとなります。

私は長く都会に住んでいたので、車を運転することもなく所謂ペーパードライバーでした。
結婚してこの地で暮らすことになって、また自動車学校に通い講習を受けたのです。

退職金を使って初めて買ったのが、中古の軽自動車。この車と共におよそ10年暮らしました。この間に二人の子供に恵まれ、やれ病院だやれ幼稚園だ学校だと色々なところに行ったことを今でも懐かしく思います。
ポンコツ自動車ではあったけど、私にとってはまさに戦友でした。

この軽自動車とおさらばして、次に我が家にやってきたのが現在の軽自動車。燃費も良く、見た目もやっぱりあか抜けていてとても気に入っています。
最初の買った車は、練習もかねていたのでとても古くて安い車だったのですが、今度は本当に気に入ったものを買おう!これが私の希望でした。

主婦で収入が少ないため車のローンが通らなかったので私は車を買う時は一括現金で払おうとも思っていましたから、ずっと貯金を続けてきました。毎月3万ずつ3年間。そうして、ようやく新車を買うことができたのです。

これまでの人生を振り返ってみても、100万円を超える買い物をしたことはありません。せいぜい高くても、数十万円。しかも、それはモノではなく資格取得のための学費だったと記憶しています。

モノとして高額なものを買ったのはこれが初めて。私にとって記念すべきモノであり、できごとなのです。
これから10年は乗って行こう。これから10年の間には、きっとまた色んなことがあるのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です